新世代の除菌・消臭剤 Powermist

「Powermist」は清潔で快適な暮らしであなたの大切な人たちをまもります。

除菌・消臭剤「Powermist」について

次亜塩素酸は除菌・消臭成分としての働きがあり、わが国においては小麦粉漂白処理剤の食品添加物および、浄水(水道水など)処理用として使用が認められています。
エクスプラウドの除菌剤「Powermist」は弱酸性次亜塩素酸水です。
口に入れても安全な食品添加物の成分(厚生労働省認可の食品添加物、次亜塩素酸ナトリウムとph調整剤、水だけでできています)なので、遊び場はもちろん、お子さまが触れやすい室内や飲食店でも安心して使用することが出来ます。

優れた除菌・消臭力

除菌できる範囲が広く、ノロウイルスやO-157、インフルエンザウイルスにも対応できます。さらに消臭効果も併せ持っています。

ウイルス対策

アルコール製剤では効果のないノロウイルス。有効なものは加熱殺菌か塩素系殺菌剤だけです。

衛生管理

手に触れても荒れない、肌に優しい弱酸性です。超音波噴霧器の使用で室内全体の除菌にも対応します。

使用方法と使用例

除菌・消臭剤「Powermist」は除菌・消臭業者様はもちろん、ご家庭でもお使いいただけます。ユーザー様からはたくさんの喜びの声をいただいております。

使用例その1:食材にも安心、安全だからできる「まな板・調理器具」に!

例えば「魚」などを調理した後の臭いが気になることはありませんか?
魚に限らず、調理後のまな板には雑菌がびっしりと付着します。
熱湯で消毒したつもりでも、後から雑菌が繁殖してしまうこともあります。これでは気をつけているつもりでも食品の安全は保てません。
そこで、安定化次亜塩素酸水「Powermist」です。
洗剤で洗い流した後、さらに「Powermist」を満遍なく洗い流すように吹きつけてください。
多様な菌に瞬間的に対応し、さらににおいの原因から断ち切ります。
元々食品添加物としても使用されているものだけに、キッチン周りでも安心してお使いいただけます。

使用例その2:ペットの衛生管理にも対応!

様々な菌やウイルス、悪臭に対応できる除菌・消臭剤「Powermist」。
ペット特有のニオイのほか、ペットが外から持ち込むジステンバーやパルボウイルスといったものにももちろん対応でき、衛生管理に役立ちます。ペットの健康を保ち、楽しい日々を過ごしましょう。
また、ペットも当然生き物です。不意にお漏らしをしてしまうこともあるのではないでしょうか?
そのような時にも、除菌・消臭剤「Powermist」が役に立ちます。スプレーなどで吹きかければ、効果覿面。強いアンモニア臭であっても、すぐに消臭できますし、除菌もできます。
噴霧後は水に還元されますので、仮にペットが舐めてしまっても問題ありません。

その他、このような場所にも・・・
  • ドアノブの除菌に
  • 便座の除菌使用後清掃に
  • 車内の消臭に
  • お風呂のカビ対策に
  • まな板等、調理器具に
  • ソファ・机・ドアなど身の回りに
  • 食器類などに
  • 在宅介護・介護施設などで
  • デスク周りの除菌・消臭に
  • 靴のニオイなどに
  • 製造工場内などの除菌対策に
  • タバコなどのニオイに
  • お子さまのおもちゃの除菌に
  • 酪農・畜産施設に除菌や消臭に
  • 生ごみのニオイ・雑菌繁殖対策に
  • 洗面所のカビ防止対策に
  • オムツのニオイ対策に
  • 嘔吐物・汚物の処理に
その他の導入事例
福祉施設 介護施設の除菌消臭対策や衛生管理
食品製造工場 飲食店の厨房・飲食店内の衛生管理、加工・調理機器洗浄、廃棄物消臭
幼稚園・保育園・託児所 玩具の除菌、その他の衛生管理
ホテル・旅館 ロビーや客室などの除菌・消臭
ペットショップ 施設内除菌・消臭、清潔感維持
ご家庭 キッチン・トイレ・寝室・玄関などの様々な場面での除菌・消臭
畜産・水産 施設内外除菌・消臭、排泄物処理、解体食材の除菌・鮮度保持
温泉施設・プール レジオネラ対策、サウナ&休憩室内消臭、プール水浄化

「Powermist」についての詳しい説明

食品添加物由来成分でできた優しい除菌・消臭剤。手軽で安心の「Powermist」。

3つのポイント

1.安全

弱酸性で肌に優しい(原料は食品添加物と水のみ)
噴霧後は水に戻るので安心・安全
有毒な塩素ガスは発生しません

2.手軽

噴霧するだけでしっかり除菌
金属腐食性が少ない食品添加物由来成分です

3.即効

悪臭対策にも適した強力な消臭効果
瞬時に効果を発揮

ノロウイルスやインフルエンザウイルス対策にも使えます!園内の除菌・消臭、ウイルス対策まで広く対応!

次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水との相違点

  1. 次亜塩素酸ナトリウムは癌の発生物質である「トリハロメタンの生成」、「手荒れ」や「食品へ塩素臭が残る」という問題があります。 また、間違えて酸性の溶液と混合すると塩素ガスを産生してしまう等の危険性もあります。
  2. 次亜塩素酸水は塩素濃度が非常に低い形で使用するのでそのような問題は起こりにくく、人体・食品・環境に対して安全性が高く、殺菌速度は次亜塩素酸ナトリウムの80倍と瞬間的に殺菌します。
  3. 次亜塩素酸ナトリウムは原液で12万ppm、PH12~13の強アルカリで300倍に薄めてもPH8~9でアルカリでまだ手が荒れます。
  4. 次亜塩素酸水は弱酸性でPH5~7で、人の肌は弱酸性ですので、肌は荒れません。

導入事例

衛生環境対策 介護施設・病院など
  • 施設内全体の衛生管理
  • 医療器具などの除菌
  • 空中感染防止 など
食中毒予防対策 スーパー・施設・給食センターなどの厨房
  • まな板・包丁・調理器具などの除菌
  • 手の除菌
  • 衛生清掃管理 など
除菌・消臭対策 酪農・畜産施設
  • 厨房・洗卵室の衛生管理
  • 汚物などの除菌・消臭
  • 環境改善 など
施設内除菌・消臭対策 ホテル・温泉などの公共施設
  • 客室内やロビーなどの衛生管理
  • 空中噴霧
  • ドアノブ・手すりなどの除菌 など
衛生環境対策 オフィスなど
  • デスクまわりの除菌・消臭
  • 環境改善
  • 衛生管理 など

など多種多様なフィールドでお使いいただけます。

Q&A

「次亜塩素酸」って安全なの?

「次亜塩素酸」は強い酸化効果をもち、接触した細菌やウイルスを酸化分解します。
これは人間が体内に持っている免疫の機能と同じものです。
人間は体内で免疫を担う「好中球」を生成しており、人体には欠かせない物質です。
元々体内に持っている仕組みと同じものですので、人体への影響もなく安全です。

「次亜塩素酸ナトリウム」って漂白剤じゃないの?

「弱酸性次亜塩素酸水」は成分として「次亜塩素酸ナトリウム」を使用していますがその性質は大きく変化していて、安全・安心なものとして調整されています。
次亜塩素酸ナトリウムは漂白剤としても使われていますが、これは強いアルカリ性の水溶液で、強い洗浄力・漂白力を持ちますが、除菌効果は高くありません。また非常に高い濃度で使用し、触ると化学火傷を起こしたり、刺激性の影響もあります。
しかし、ph調整剤を加えて成分を弱酸性にすると、性質が大きく変化します。
弱酸性になると次亜塩素酸は除菌効果が大幅にアップします(次亜塩素酸ナトリウムの約8倍)。
強い除菌効果を持つため、100~50ppm(一般的な漂白剤として使われている次亜塩素酸ナトリウム水溶液の濃度が60,000ppm程度)でも十分な効果を発揮し、人体への影響も目や口に入ったり肌に触れても安全なことが試験で実証されていますので、安心して使うことが出来ます。
また、弱酸性次亜塩素酸水を酸性宣材と混ぜたり熱湯に入れたりしても、有害な塩素ガスが発生することはありません。

アルコール製剤と何が違うの?

一般に消毒や殺菌に使われているものに、アルコール製剤があります。これは一般的な細菌類に対しては効果を発揮するものの、ノロウイルスやインフルエンザウイルスを含むウイルス類には効果がありません。さらにアルコールの脱水効果で乾燥させてしまうことにより菌が空中に浮き上がり、風で飛散させてしまう危険性もあります。
当社で使用している安定化次亜塩素酸水はノロウイルスに対しても有効であるとの試験結果が出ています。
また、可燃性がありませんので火気に近づけても引火する危険がありませんし、刺激性や肌荒れ等の心配もありません。

他にも次亜塩素酸の除菌剤があるけど、何が違うの?

弊社の除菌・消臭剤「Powermist」は他社の次亜塩素酸水とは違い、「安定化弱酸性次亜塩素酸水」です。次亜塩素酸水の弱点は長期保存に耐えられず、紫外線にあたるとすぐに分解してしまうことですが、弊社の除菌・消臭剤「Powermist」は独自開発の製法により、他社製品に比べて物質としての安定度が大きく高められております。他社製品に比べて長期保存した場合でも性能の低下が緩やかで長くご使用いただけます。

どのように使用したらよいですか?

まな板や机など、除菌・消臭を行いたい箇所に直接スプレーで噴霧してください。
除菌の反応速度が速いので、空中に散布しても効果があります。

なぜ除菌だけでなく、消臭にも効果があるのですか?

悪臭の原因は腐敗菌や枯草菌といった菌類が発生させるものです。次亜塩素酸水はこれらと科学的に結合し、臭わない物質に変化させてしまいます。悪臭の根源である菌類を元から断ち切ってしまいますので、消臭にも効果があるのです。

お風呂の漂白やカビ取りができますか?

漂白やカビ取りはできません。但し、カビを完全に取り除いた後、ご使用いただくことでカビの発生を抑える作用があります。

この除菌剤で油汚れを落とすことができますか?

家庭用中性洗剤のように油汚れを落とすことはできません。

除菌剤をを加湿器に入れて使用しても良いですか?

加湿器を使って噴霧することで人体に悪影響を与えることなく空間消臭・除菌に高い効果が得られますが、次亜塩素酸水に対応した加湿器以外をご使用になられますと機器が故障する場合がございます。そうした場合の機器の保障は出来ませんので、使用の可否は機器のメーカーにお問い合わせください。 なお、当社では次亜塩素酸水に対応した超音波噴霧器をご用意させていただいております。

金属類に影響はありますか?

鉄や銅などの金属に対し、水と同等の腐食作用があります。

Powermistの優れた効果

幅広いウイルスや雑菌に対する感染価の低下や菌の減少などの優れた効果に加えて、スギ花粉やダニのアレルゲンも分解、人体への安全性も実証されています。
非常に頑丈で除菌が難しい芽胞 () にも効果を発揮します。

「芽胞」とは?

一部の細菌が形づくる、極めて耐久性の高い細胞構造です。ボツリヌス菌、ウエルシュ菌、破傷風菌、枯草菌、炭疽菌、セレウス菌、等が形成します。

対象 試験結果
インフルエンザウイルス 5分後 不活性率 99.80%
ネコカリシウイルス(ノロウイルス代替) 5分後 不活性率 99.98%
枯草菌(芽胞) 20分後 < 20
大腸菌O-157 60秒後 検出せず
カンピロバクター 30秒後 検出せず
黄色ブドウ球菌 60秒後 検出せず
レジオネラ 30秒後 検出せず
イヌパルボウイルス 5分後 不活性率 99.90%
目刺激性試験 無刺激物
急性経口毒試験 毒性なし
皮膚一次刺激性試験 無刺激性
全身吸引暴露による急性毒性試験 変化は認められない

※上記試験は濃度50ppmの試験データとなります。

ご購入はこちら